コットンウェイ VS GOODJOB

MATCH

コットンウェイ試合日程・結果

コットンウェイ VS GOODJOB

カテゴリ全日本クラブ野球選手権大会関東予選
日時2019-07-27 11:13:00
場所浦和球場
先攻チームコットンウェイ
後攻チームGOODJOB
  • TEAM
    コットンウェイ
    GOODJOB
  • 1
    0
    0
  • 2
    0
    0
  • 3
    0
    0
  • 4
    0
    0
  • 5
    0
    0
  • 6
    0
  • 7
    0
    0
  • 8
    0
  • 9
    0
  • R
    0
  • H
  • E
第44回全日本クラブ野球選手権関東大会(一回戦)

【投手】尾崎祥莞 【捕手】古川雄基 【二塁打】矢口達也・飯野徹也 【記録】菊地楓・大根田麻衣

7月27日(土)さいたま市営浦和球場にて、西武ドームで開催される全国大会をかけた試合が行われました!

コットンウェイ硬式野球倶楽部の1回戦の相手は、『GOOD JOB硬式野球クラブさん(山梨県第一位チーム)』

序盤は投手戦になり、先発尾崎投手も普段の温厚な雰囲気が嘘のように、攻撃側になるとベンチからチーム打線を鼓舞しますが、なかなか打線が繋がらず苦しい展開が続きました。

その後!安打が繋がり、相手チームのミスから遠かった1点を先制し、流れにのったCW!9回裏までマウンドに立った尾崎投手の完封!5-0で一回戦勝利を飾りました✨✨✨

二回戦では、『ゴールドジム ベースボール クラブさん(東京都第一位チーム)』

猛暑の中、2試合続けてのゲームは体力的に厳しく、相手チームにおされる場面ばかりでしたが、みんなで必死に声を掛け合って、守って、走って、意地でとった2点。しかし相手には及ばず、結果的には11-2でコールド負けでした。

あと1つ、が近いところまで見えたけど、それが近いようで遠くて、けどこれが今のチームのレベルであって…。

試合終了後、選手それぞれが悔しい表情を浮かべていましたが、試合中は『まだ終わってない!』と飯野副主将の声掛け、『みんなで!繋いで!』と必死に声を出す古川捕手。最後までずっと諦めずに精一杯闘うみんなの姿を見て、すごく良いチームだと再確認できました。

まだマネージャーとして4年しか在籍していませんが、その中で1番良い試合で、ここまでこれたのもすごく良い経験で、やっぱりみんなで全国に行きたい、と強く思いました。

選手たちにはいつも感動されっぱなしで、一人一人の性格やプレーは独特だったり濃かったりしますが(笑)本当にこの人たちに出会えてよかったと試合を終えるたびに思います。素敵な時間をありがとうございました

気持ちをきりかえて!!!この悔しさをバネにして!!さらに上を目指して!!ここからまた強くなるはず!!と信じています!!

遠方にも関わらず、地元からたくさんの方たちが球場に応援に駆けつけて下さいました。応援団の皆さんがいてこそ、チームが頑張れます。心から感謝します。ありがとうございました❗️

トピックス

賛助会員

  • 株式会社すずひろ保険産業
  • 有限会社平成グリーン
  • 仙波糖化工業株式会社

FACEBOOK